更年期障害

閉経後は様々な不快な症状があり骨の代謝も悪くなります。
月経はあるが更年期障害がある…女性の悩みは尽きません。

■大切な糖質。だけど摂りすぎると様々な疾患になる?

糖質は多すぎても少なすぎてもダメです。
糖質は3大栄養素のひとつ。
体内に入ると、ブドウ糖に変換されて、体を維持するエネルギー源になります。

特に、脳を正常に働かせるには、このブドウ糖が必要不可欠となります。
むやみやたらにダイエットで糖質オフをする事は非常に危険で、ホルモンバランスが崩れます。
この時期はホルモンバランスが崩れやすい為、必ず医師の診断の元、食生活の改善をする事をお勧めします。

当院では、子宮がん検診、不妊治療、更年期障害と女性特有の疾患や悩みを食生活から見直す治療を行っておりますので、一度ご相談下さい。

Page Top